マウンテンランナー マロン

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「上州武尊山スカイビュ-・ウルトラトレイル120K」

7月19日(日)~20日(月)、
「上州武尊山スカイビュ-・ウルトラトレイル120K」参戦してきました。


当日朝。
トレラン部のみんなが、スタート前の激励に駆け付けてくれました。

歌を唄いながら…「ハッピバースデー…♪…♪」
「ん?」
武尊山①
先日(7月16日誕生日でした)のお祝いをしてくれたんです♪
武尊山②
いつもながら、ハイクオリティのシャンティさんのケーキを準備していてくれました♪♪
武尊山③
お誕生日の近い(むしろ当日は誕生日メインな)副部長と一緒にお祝いをしてもらい、入刀です…笑

朝からのサプライズにビックリしました!
とっても嬉しい気分になり、レース前に気合が入りました。

有難うございました!!

スイーパーを引き受けてくれた3人。
武尊山③1
スタート前からお疲れモード、大丈夫ですかー?


スタート地点に向かいます。
武尊山④
スタッフ、スイーパー、応援、サポート、選手、みんなでスタート前の一枚。
武尊山⑤
モヒいっちー、行ってくるよー!


スタート地点につくと、鏑木さんにマイクを渡されます。
武尊山⑥
一言失礼します…
武尊山⑦
「距離も長いので、熱中症やケガだけには充分注意して、のんびりとコースを楽しんで行きましょう!!」


スタート30秒前です…
武尊山⑧
午前6時30分スタート。
武尊山⑨
行ってきまーす!


A1川場スキー場第4駐車場(12.1k地点)を、1時間20分49秒。トップと25秒差の2位で通過。

レース序盤は、
トレイルとロードを繋いだ、緩やかな登り基調の区間。
ウォーミングアップのつもりでクリアします。

ここから、
1回目の剣ヶ峰山を目指します。
面白い山岳区間をクリア。

サポートの金澤くんに居てもらった、
W1裏見の滝駐車場(23.7k地点)~W2雨呼山(30.3k地点)を経て、
A2宝台樹スキー場(34.6k地点)へ。
武尊山⑩
4時間33分54秒。3位で入ります。
武尊山⑪
ここでは、装備チェックがありました。
武尊山⑫
ライトを2個、点灯確認まで。異常なし!!

ここからは、
応援サポートで来てくれた、
副部長、のりちゃん、かよねー達が、エイドを廻ってくれました。
武尊山⑬
気温の上昇で、汗だくに…
この日は、コーラがビールよりも美味しく感じました…笑!
武尊山⑭
もりもりさんからも激励を頂き、Powerをもらいます。


ここからは、
2回目のW1裏見の滝駐車場(39.5k地点)で、
金澤くんからサポートを受け、
2回目の剣ヶ峰山へ。

そして、
武尊山の山岳区間に入っていきます。

気温はどんどん上昇し、ロードの照り返しもキツくなってきました。

直前の体調不良が響いて、
レース中は、
鼻水が止まらず、身体も重ダルく、
動きが悪い感じでしたが…集中・集中!

武尊山山頂で、
応援に廻ってくれた、齊藤さんから水分のサポートを頂き、少し足を止めます。
ここでの休憩が、リフレッシュに…
有難うございました!!

武尊山をクリアして、
A3武尊牧場スキー場(53.3k地点)を、
8時間12分22秒、4位で通過します。

ロードの下り、
W3十二様(60.3k地点)を経て、
A4オグナほたかスキー場(67.2k地点)へ。

ゲレンデを下って、エイドに向かいます。
9時間56分50秒、5位で入ります。
武尊山⑮
ここでは、高橋さんに追い付かれ、同じタイミングでエイドに入ります。
みんなの顔が見れるとホッとして、自然と笑顔に。

コースの中間地点。
後半に備えて、長めに休憩を取ることにしました。
武尊山⑯
しっかり食べて、飲んで…笑って。

また、
このエイドでは、
いつも身体のケアでお世話になっている、
北原先生が、参加選手のケアをしてくれていました。
武尊山⑰
「聖整体院」
↓ ↓ ↓
http://www.hiziri.com/

自分も、後半に備えて、ここでケアをして頂きました。
武尊山⑱
脚、上半身、身体を全体的にほぐして頂き…
武尊山⑲
すっきり、リフレッシュ。Powerも頂きました!
武尊山⑳
泥々の脚、シューズ、汗まみれの身体でも、
嫌な顔を一つも見せず、しっかりとケアして頂き、有難うございました!!


さぁ、後半戦へ…
武尊山⑳1
よし、頑張るぞ!


ここからは、
ロード~林道、下り基調の区間です。

北原先生のケアが効いて、
走りのリズムが上がってきました。

エイドを出た時点では、
6位でしたが、
この林道で3人パスして、3位に上がりました。

W4赤倉林道分岐(76.4k地点)を経て、
A5赤倉林道入口(81.9k地点)、
前橋トレラン部エイドへ。

リズムが上がってきていたので、
ここでは、休憩を短くします。
ドリンクを飲んで、ストックをもらい、
エイドを後にします。
武尊山⑳2
自分が通過するタイミングでは、
ちょうどスタッフ交代で、
トレラン部のエイドスタッフには会えなかったんですが…
応援サポートのみんなは、廻ってくれました。
ここでは、ダイスケさんも合流してくれました。
有難うございました!!

そして、エイドを出た後…
トレラン部のスタッフが休んでいた宿近くを通過するタイミングで、
みんなが走って追いかけながら、コースに出てきてくれました。
激励を送ってくれて、嬉しかったです…Powerをもらいました!
武尊山⑳3
エイドスタッフの皆さん、
こうきさん、青木さん、かっくん、いっちー、ゆきえちゃん、神原さん、
有難うございました!!


ロードの登り~元の50k大会だった時のコースの一部を逆走し、
A6樹恵里前(95.9k地点)へ。
辺りは暗くなり、ライトを点灯、夜間パートに入ります。

13時間38分48秒、4位でエイドに。
武尊山⑳4
この手前の区間で、
右スネに痛みを感じるようになってきました。
ロングを走ると、よく痛みの出る部位です。
ちょっとヤバイな…サポートに伝えます。
武尊山⑳5
ここでは、ウェア、シューズ、ソックスを交換します。
武尊山⑳6
眠気も出始めていたので、
眠気覚ましと、脚の痛み止め薬も飲みました。


着替えと補給でリフレッシュ。
脚への負担を考えて、ストックはそのまま持っていくことにしました。
武尊山⑳7
休憩で、1人パスされ、5位でエイドを後にします。


前にも、後にも、人影は確認出来ず、
真っ暗なコースの中、
自分のライトの光と鈴の音だけが響きます。


最終エイド、
A7太郎大日堂(102.1k地点)へ。

14時間45分20秒、5位で入ります。
武尊山⑳8
あと残り21k!
ハーフマラソンをたった一本走れば、ゴールです。
もう完全に距離感覚が麻痺してます…笑!

時計は、21時15分。
皆さん、
朝早くから夜遅くまで、有難うございました!
今日中にゴールしたいなー!という思いが…
武尊山⑳9
次皆さんに会えるのは、ゴール地点。
武尊山⑳10
皆さんに最後のPowerをもらいます…
武尊山⑳11
気合も入り、行って来ます!!
ストックは、ゴールまで持っていく事にしました。


ラストの区間は、
約8kの林道の登り、
W4浅松山(110k地点)~W5雨乞山(118k地点)を経て、
ゴール地点へ。

林道をクリアして、
トレイルに入ってから、この日2回目の身体の復活が来てくれて、リズムが上がって来ます。

しばらく行くと、
前にライトの明かりを確認。
1人パスして、4位に上がります。

街の灯も見えて来て、ゴールが近づいて来ます。

そして…

0時09分。
日付は変わりましたが…
会場に無事戻ってくる事が出来ましたー!
武尊山⑳12
17時間39分57秒。総合4位でのゴールです。

インタビュー。
「厳しいレース内容でしたが…応援、サポートのおかげで、ゴールまで身体を運んでくる事が出来ました!キツい身体を後押ししてくれた素晴らしい仲間達に、本当に感謝です!!」
武尊山⑳13
何よりも…
鏑木さんから、
スタッフなどで協力してくれた、
前橋トレラン部の皆さんに対しての感謝の意をお話してくれたことが、とっても嬉しかったです!
武尊山⑳14
ホッと一息。


スタッフ、サポート、応援の皆さん、
長丁場、お疲れさまでした!
武尊山⑳15
有難うございました!
武尊山⑳16
金澤くん、長丁場のサポート有難う!!


大会に関わられた皆さん、
お疲れさまでした!
有難うございました!!
武尊山⑳17
地元群馬の大会を、
地元のクラブで協力、盛り上げられたことが、収穫大だったと思います!

これからも、
色々な形で盛り上げて行ければ幸いです。

今後も、
「前橋トレラン部」共々、よろしくお願いいたします‼︎


☆Speshal Thanks☆
ALL PHOTO BY 「Kentaro Nishio」
&
STAFF BY 「Maebashi Trail Running Club」
スポンサーサイト

| トレランレース | 20:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kuriharatakahiro.blog129.fc2.com/tb.php/274-7bd845f4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。