マウンテンランナー マロン

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「8/11(日) 美ヶ原トレイル講習会」

8月11日(日)、
「美ヶ原トレイル講習会」
講師として参加させて頂きました。

今回は、
①スライド講習。
②70kコース、後半20k部分(長門牧場~ゴール)の試走。
③質疑応答。
という内容を予定していました。


試走のスタート地点(長門牧場)にバス移動する前の一枚。
いきなり「やまちゃんっ!」去年よりも表情が和らいでいました笑。
DSC_3998_R.jpg
約30名のご参加を頂きました。


受付の様子から。。。
DSC_3955_R.jpg
今回の講習会でも、
「パワースポーツ」さん、
「マグマ」さん、
「ムサシ」さん、
各スポンサーより、サンプルを頂き、
ご参加の皆さまにお配りさせて頂きました。
有り難うございました!!


急遽、
受付嬢をお願いした、
サポートスタッフとして参加のmasaeちゃんより、
DSC_3947_R.jpg
受付時に、サンプルを配ってもらいました。
DSC_3961_R.jpg
製品の良さを実感して頂けたらと思います。


そして、
受付やスライド用の諸々の資材を持って向かっている代表が、
大渋滞により、到着が遅れると連絡が入り。。。

こちらも急遽、
スライド講習の前に、
「ストレッチ&準備運動」を入れさせて頂きました。
DSC_3969_R.jpg
体育館のアリーナを利用して行いました。


「伸びてる所を意識して、しっかり伸ばして下さ~い!」
DSC_3971_R.jpg
約20分程の準備運動で、皆さんに心地よい汗をかいてもらいました笑。


今回は、
「長野朝日放送」さんの取材で、カメラも入りました。
(こちらも急遽。。。笑。)
DSC_3967_R.jpg
「前橋トレラン部」愛知支部、光村さんも取材を受けていました。


さて。。。
ようやく準備か整い、
スライドを使ってのレクチャーから始まりました。
DSC_3981_R.jpg
スライドの内容は。。。
①美ヶ原トレイル70kコース攻略法(完走へのアドバイス)
②ロングトレイル(ロングラン)の走法アドバイス
③前年の美ヶ原トレイル講習会の様子(写真スライドの紹介)
というものを準備してきました。


皆さん、興味津々。
メモを取ったり、質問を頂いたり、真剣に耳を傾けてくれました。
DSC_3985_R.jpg
今回の参加者の方は、
大会当日に70kコースに参加される方が多かったです。


準備してきた内容も、皆さんに合致されたようで良かったです。
DSC_3989_R.jpg
ただ。。。
スライド中、一部の写真スライドや見せたかった動画が編集カットされていたので汗、
皆さんに一番伝えたい部分のお話が出来ず、残念でした(泣)。


スタッフの面々。
DSC_3988_R.jpg
フィールズ野々山代表。
スィーパー小林さん。
サポートmasaeちゃん。

そして。。。
写ってないけど(写してるから)、
P8110076.jpg
カメラマン西尾さん(前橋トレラン部、副部長)。


スライド講習が終わり、
コースの試走へ。。。

マイクロバスに乗り、
試走のスタート地点(長門牧場)へ移動します。


試走についての説明をさせてもらいます。
DSC_4019_R.jpg
体操は、(朝行っているので、)おなかいっぱいですよね笑。
省略します。


でわ、出発しま~す!
DSC_4022_R.jpg
「番号お願いしま~す!1、2。。。」。


牧草地から、進んでいきます。
DSC_4035_R.jpg
大人数で、列が伸びてきます。


前半は、
比較的走りやすい、気持ちの良いトレイルコースを進みます。
DSC_4056_R.jpg
この日も、「晴れ男パワー」を発揮させてもらい、快晴。
木漏れ日が気持ち良いです☆


途中、
こまめに休憩を入れながら、進みます。
DSC_4064_R.jpg
皆さん、まだまだ余裕アリですね。


進んでいくと、
今回の試走コ-ス中で一番キツイ登りの区間に入ります。
DSC_4134_R.jpg
コ-ス全体の中でも一番斜度のある区間になります。


後ろから見るとこのような「壁」が。。。
DSC_4149_R.jpg
皆さん、喜んでいました笑。


登りを終えると、
第6エイド(60k地点)。
DSC_4154_R.jpg
今回の試走の約半分地点です。


その先、
去年と一部コ-スが変更される点をお伝えします。
DSC_4157_R.jpg
「ホントは、右に曲がりますが、今日は、登りのご褒美を味わってもらいます笑!」
「え?そんなご褒美はいりませ~ん。」(参加者)。


ここも結構いい登りです笑。
DSC_4166_R.jpg
皆さん、喜んでました(ウソです)。


登り詰めると、
白樺湖を見下ろせる絶景ポイントを味わえます。
DSC_4170_R.jpg
全ては、この絶景の為に。。。
という事で、納得してもらいました笑。
DSC_4177_R.jpg
皆さんで一枚。


このポイントの先で、
実演レクチャ-をさせて頂きました。
(去年と同じ場所です。)
DSC_4186_R.jpg
「登りの走り方」。
「下りの走り方」。
等々やらせてもらいました。


「先ほどのコ-スを行くと、ここへ出てきます。」
DSC_4190_R.jpg
「この先の坂は登らないので、ご安心を。。。(良かったぁ。。。ザワザワ)。」


進んでいくと、
伐採が進んでいる区間があり、去年とだいぶ顔が変わっていました。
DSC_4207_R.jpg
最後の難所、「殿城山」への登山口を見落としてしまい、コ-スミス。
皆さんに精神的な苦痛を与えてしまい、申し訳ありませんでした。


幸い、それほど進んでなく、
気を取り直して。。。

ここからは、2グル-プにチ-ムを分けます。
DSC_4210_R.jpg
「チャレンジチ-ム」と「ゆっくりチ-ム」で進みます。


こちらは、
「ゆっくりチ-ム」。
DSC_4235_R.jpg
皆さんが、指差す先には。。。。。


「殿城山」を登りつめると、
目の前には、「車山の台上」絶景ポイントが広がります。
DSC_4237_R.jpg
このように、尾根をずっと見渡せます。
DSC_4269_R.jpg
最高♪


こちらは、
「チャレンジチ-ム」。
P8110133.jpg
少しペ-スを上げて、一足先に、「南の耳」に到着。
後続を待ちながら、休憩。


2チ-ム、無事に合流しました。
DSC_4353_R.jpg
ゴ-ルを目指します。もうちょいです!!


そして。。。
ゴ-ル地点に戻ってきました。
DSC_4359_R.jpg
「お疲れ様でした~!!」
トレラン初挑戦の「藤井アナ」も頑張りました。


本日のまとめ的な。。。
DSC_4363_R.jpg
「長野朝日放送」。
レ-スの模様も含め、オンエアは、9月7日です。
お楽しみに♪


藤井アナと。
DSC_4366_R.jpg
またレ-スで会いましょう♪


少し落ち着いてから。。。
「質疑応答コ-ナ-&本日のまとめ」です。
DSC_4361_R.jpg
色々と質問が出ましたが、
今日のイメ-ジとアドバイスを参考に、大会までしっかりシュミレ-ションをして頂き、
完走・快走を目指して頑張ってください!!

自分もレ-スを走りながら、
皆さんの事を考えて、
「無事完走」を祈りながら、自分も頑張ります!


講習会後は、
代表と野麦入りです。
DSC_4367_R.jpg
「野麦トレイル10マイルレ-ス」
↓ ↓ ↓
http://nomugitrailrun.com/
の打ち合わせとコ-スチェックです。


とにかく。。。
皆さん、お疲れ様でした~!!
P8110118.jpg
サポ-トスタッフの皆さん、ありがとうございました~!!
また、
本番のレ-スや色々な所でお会いしましょう!


☆Speshal Thanks☆
ALL PHOTO BY 「Kentaro Nishio」

スポンサーサイト

| クリニック | 19:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kuriharatakahiro.blog129.fc2.com/tb.php/190-eed94e1a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。