マウンテンランナー マロン

2014年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「第4回 美ヶ原TR&W inながわ」参戦

7月5日(土)、
「第4回 美ヶ原トレイルラン&ウォークinながわ」
80kレースに参戦してきました。

美ヶ原の大会、3回目の参戦となります。

過去の大会参戦の様子。
2013年
「第3回 美ヶ原トレイルラン&ウォークinながわ」
↓ ↓ ↓
http://kuriharatakahiro.blog129.fc2.com/blog-entry-196.html

2012年
「第2回 美ヶ原トレイルラン&ウォークinながわ」
↓ ↓ ↓
http://kuriharatakahiro.blog129.fc2.com/blog-date-201209-2.html#no142

昨年の大会は、
優勝していたので、
連覇を狙っての、気合の入った会場入りでした。

ですが。。。

自称「晴れ男」は、
何故か、肝心な時に雨を呼んでしまい、
当日は、朝から雨でした。。。テンション汗。
美ヶ原スタ-ト①
スタート前。大粒の雨が。。。
美ヶ原スタ-ト⑤
天候のイメトレは、
暑さ対策の事ばかりで、
雨の事は全く考えておらず、ホント想定外でした。
(予報は雨だったんですが、頑なに、晴れを信じ込んでいました。。。笑!)


スタート前に一言。
美ヶ原スタ-ト④
みなさん、雨ニモマケズ、風ニモマケズ、頑張りましょう‼︎
(弁明も兼ねて。。。笑!)

午前4時スタート。
美ヶ原スタ-ト⑥
結局、
心も身体も、ギアも、
準備不足のままでのスタートとなりましたが。。。集中、集中。


第1エイド、和田峠(14K地点)到着。
2番手で通過。トップは、田中さん。
美ヶ原和田峠①
サポートに付いてくれた、けんけんさんにライトを渡します。


第2エイド、扉峠(21K地点)到着。
同じく2番手。
美ヶ原扉峠①
ここで、
ジャケットと、アームカバー、グローブを渡します。
美ヶ原扉峠③
軽くなり、気合いも入り、トップに立ちます。

ここでは、
身体は温まっていた様に感じていたのですが。。。
この後で、一気に冷えが襲ってきます。
急に脚が固まり、身体が動かなくなってきました。

なんかヤバイ感じだな~!と、
嫌な予感も。。。
回復を待ちながら、進んでいきます。


第3エイド、山本小屋(26K地点)手前。
美ヶ原山本小屋①
ワコタの虎さんより、激励を受け、元気をもらいます。
2番手を走ります。

ここからは、
長い下りの区間に入ります。
脚が固まっているのを確認し、
やはり、
ペース、リズムが上がりません。
トップとの差が徐々に広がって行きます。


第4エイド、和田宿(38K地点)到着。
美ヶ原和田宿①
けんけんを探す!いたいた。
ここで、
トップとの差を4分(だいたい)と聞きます。
トップは、田中さん。
序盤より、変わらずの良いペースで進んでいるようです。
美ヶ原和田宿⑭
エイドの補給食を頂きます。
物色、物色。。。♪
美ヶ原和田宿③
恒例の塩バナナを。。。
美ヶ原和田宿⑤
頬張ります♪ん?


下りで「少し」転んだので、お水で洗わせて頂きました。
美ヶ原和田宿⑥
頭部は打ってませんよー笑‼︎

ライオンさんが駆け付けてくれました。
激励を受け、元気をもらいます。
美ヶ原和田宿⑮
ハイタッチ!頑張りま~す☆

ここからは、
ヒト山越えると(水沢峠)、
長い登りの林道区間に入ります。

コース上の1つのポイント(ヤマ場)となります。

前も後ろも見えない一人旅になっていましたが、
淡々と前を追っていきます。

しばらく進むと、
後ろから足音が聞こえてきます。
のちのトップに立つ、石井さんでした。

やっと、人に会えた!という嬉しさと、
やはり動いていないんだ!という悲しさが同時にやってきました笑。

ペースを合わせて運んでもらおうと考えましたが、
リズムが違い、合わせられません。

あっという間に置いていかれ、
またまた一人旅に。。。

林道区間も終了、
40Kレースのランナーとも合流し、第5エイド、長門牧場(52K地点)到着。
ここで、3番手となります。

レースも後半に入り、
気温も少し上昇してきた所で、やっと身体が動くようになってきました。

40kレ-スの方が、コ-スを空けてくれます。
有難うございました!!

女神湖(約60K地点)では、
前橋トレラン部の私設エイドにサポートを受け、仲間達からも、元気をもらいます。
美ヶ原女神湖トレラン部エイド
高橋さん、いっちー、千保くん、サポート有難うございました☆
ライオンさん、応援有難うございました☆

まだまだ諦めず、前を追いかけていきます。


第6エイド、大門峠(69K地点)手前。
美ヶ原大門峠③
和田宿以来の、けんけんさんと会います。
美ヶ原大門峠④
仲間達のサポートには、ホント感謝‼︎&感動です!
いつも有難う☆

最後まで、諦めず。。。。。

最後の登り、
殿城山をクリアし、車山の台上エリアに入ります。

ラスト4k地点通過。
大会当日18時間勤務のまっち-と会い、ラストの元気をもらいます。
ありがと---☆
美ヶ原ラスト4k
こうやってレ-スに打ち込めるのも、スタッフの皆さんのおかげ!!
ホント感謝、感謝です☆

そして。。。

ゲレンデを下り切って、ゴ-ル地点に戻ってきました。
美ヶ原ゴ-ル③
会場の皆さんとハイタッチ!!
美ヶ原ゴ-ル④
ゴ-ルは、いつも達成感でいっぱい。感動の瞬間です!


ゴ---ル!!
美ヶ原ゴ-ル⑦
9時間45分55秒。3位でのゴ-ルでした。
↓ ↓ ↓
ゴ-ルシ-ン&しろっぴくんインタビュ-(けんけん動画です。)


タイム的には、
ほぼ、
暑さを考慮したラップ通りに進み、
設定より少し遅れた結果でした。

優勝の石井さん、
準優勝の田中さん、
お二方共、
ナイスペース、ナイスラン☆
良いレースを有難うございました!

自身、
連覇は達成できず、
悔しさや反省点が多くありましたが。。。
当日出せる力は、全て出し切りました。

まだまだ未熟ということで、
また気持ちを切り替えて頑張っていきたいと思います!!


応援頂いた皆さま、
サポ-トしてくれた仲間たち、本当に有難うございました!!

レ-スに参加された皆さま、お疲れ様でした!!

大会スタッフの皆さま、
本番を含め、長い期間の準備等、本当にお疲れ様でした!!

今回も、
素晴らしい大会を有難うございました☆

大会は終了しましたが、
まだ闘いは続いていると思います。
この素晴らしい大会の存続の願いも込めて、
引き続き、
自分でも出来る事を協力していければと思っています。

また美ヶ原で、
皆さんにお会い出来る日を楽しみにしております!

☆Speshal Thanks☆
Suport&PHOTO BY 「Kentaro Nishio」
スポンサーサイト

| トレランレース | 18:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。