マウンテンランナー マロン

2013年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年06月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

野麦バ-チカルレ-ス~1000m一気駆け~(レ-ス編)

5月25日(土)。
レースディレクターをやらせて頂いている、
野麦の「春」の大会、
「野麦バーチカルレース~1000m一気駆け~」を開催させて頂きました~!


「開会式」。
IMG_0003.jpg
スタート前の「挨拶」と「競技説明」です。

大会ご参加の皆さまの日頃の行いの良さと、
自分の「晴れ男」powerが重なり?、
1番心配していた、お天気にも恵まれ、
当日は、快晴となりました。
登りだけの厳しいコースなので、
レースはきつくなりますが。。。
頑張って登り上げた、「ご褒美としての絶景」は、
より美しく味わって頂きたく、ホントに良かったです。

マップを見ながらの説明です。
IMG_0019.jpg
コースのゲレンデには、
巻いて坂をゆるく登れる道もありますが。。。
IMG_0009.jpg
今回皆さんには、ゲレンデを直登、キツイ方を登って頂きます。
(え?。。。ザワザワ。)笑!


「バーチカル」とは。。。
垂直(縦)という意味です。
つまり、
「バーチカルキロメーター」とは、
標高差1000mの大会という事になります。

今回のコースは、
野麦の街中、標高約1100m地点をスタート、
ロード区間を4k走り、野麦峠スキー場に入ります。
そして、
ゲレンデ区間を4k、
山頂の標高約2100地点のゴールを目指します。
全長8kで、
標高差1000mを登り上げるという設定にしました。
メインのゲレンデだけで、約700mを登るという、
キツくも、面白い?コースが作れました笑!
(ジュニア部門は、ゲレンデ区間のみ、全長4k、標高差700mのコースとしました。)

このような登り上げのレース、
国内では、
富士登山競争などが有名ですが、
この野麦の一気登りレースも、
今後、楽しい大会にして行ければと思っています。


MCでお世話になった「橋詰さん」。
IMG_0029.jpg
色々と有り難うございました~!


スタート地点には、
開会式終了後、バスにて移動してもらいます。
(メイン会場は、コ-ス上では、4k地点になります。)

今回、
メイン会場と、スタート・ゴール地点が、
全て違ったので、
色々とスムーズに廻らなかった所もあり、
皆さまには戸惑わせてしまった点も、多々あったかと思います。
この場をお借りして、お詫びを申し上げます。

ただ、
今回、この野麦の地での初の試み、
これからもより良い大会にしていきたいと思ってますので、
次回もどうぞよろしくお願い致します。


「スタート地点」。
IMG_0088.jpg
13時スタートです。(ジュニア部門も同時刻です。)
制限時間は、
4時間(ジュニア部門、3時間)
山頂ゴールを17時とさせて頂き、
目標「完走率100%」を目指します。

皆さん、
元気良くスタートをしていきました。
「最初のロード区間は、余裕を持って無理しないで下さいね~!」
「ゲレンデに入ってからが、レースですよ~!」
「苦しくなったら、上を見ず、振り返って景色を楽しんで下さいね~!」
。。。。。などなど、アドバイスを。


「第一エイド」(①4k、標高1400地点)。
IMG_0111.jpg
エイドは、
全部で3ヶ所設けました。。
(②6k、標高1700地点)。
(③山頂手前300m、標高2000地点)。
内容については、
水、スポーツドリンク、バナナ、塩、飴、等を置かせてもらいました。

ゲレンデからは、
「ストック使用可能」という事で、
写真①エイドには、
「ストック置き場」も設けました。

各地点、
コースを先回り、各ポイントで応援しながら、
ゴールでの応援がしたい為、
山頂に向かいました(車で。。。笑!)。

今回、
皆さんと一緒に走るという事も考えていましたが、
UTMFで痛めた足の回復が遅れており、
我慢させてもらいました。
やはり、
皆さんの走っている姿を見ていると走りたくなっちゃいますね笑。


「山頂ゴール付近」。
IMG_0142.jpg
トップで登ってきた、「村井さん」。


ゴ-ルをした皆さん、それぞれに。。。
「きつい!!けど、楽しかったです♪」と。
IMG_0167.jpg
達成感と爽快感の笑顔が絶えません。


ゴ-ル手前。
IMG_0192.jpg
頑張って、最後の踏ん張りです。


「頑張って下さ~い!!」
IMG_0236.jpg
「もうゴ-ルですよ~!!」


「いえ~い!!」
IMG_0232.jpg
まだまだ元気いっぱい。


「やまちゃ~ん!!」
IMG_0259.jpg
ピカチュウ齊藤さんも最後の踏ん張り。


ゴ-ル後には、「乗鞍岳」の絶景をバックに記念撮影。
IMG_0329.jpg
「やまちゃんっ!!」
ピカチュウさんは、いつのまにか、カメラマンに。。。笑!


そうこうしているうちに。。。
最終ランナ-が登ってきた模様です。
IMG_0359.jpg
最後は、スタッフも総出でお出迎え。


無事最終ランナ-ゴ-ル!!
IMG_0382.jpg
あれっ?どこかで見たような顔が。。。笑??

とにかく、
制限時間にも余裕を残しての全員無事ゴ-ル。
「完走率100%」達成。
目標達成です☆


山頂2100m地点から眺めた「乗鞍岳」。
IMG_0554.jpg
頑張って登りあげたご褒美として、このような絶景が待っていました。
この景色を見てもらいたかったんです!



「表彰式」。
IMG_0426.jpg
「プレゼンタ-」をやらせて頂きました。
IMG_0428.jpg
「前橋トレラン部」からも、入賞者が3人。

特に、
柳井くんは、昔から一緒に陸上競技をやってきた仲なので、
自分から賞状を渡す事が、不思議な感じがしました。
しかも。。。
タイムが、「1時間00分00秒」。
ビンゴのタイムに読み上げの時に吹き出してしまいました笑!!

「山菜カップ」ということで、
1~3位の副賞として、「ウド」をお渡ししました。
IMG_0420.jpg
1位は、かなり重かったです。


「ジュニアの部」1~5位。
IMG_0408.jpg
5位に、「前橋トレラン部」の副部長Jr.が入りました。


「総合女子の部」1~6位。
IMG_0422.jpg
5位に、愛知からご夫妻で参加の光村さんが入りました。
前橋トレラン部「愛知支部」として入部、お世話になっております。


「総合男子の部」1~6位。
IMG_0439.jpg
優勝は、同業の村井さん。
Jr.も4位、親子での入賞でした。
BBQまでお付き合い頂き、有難うございました~!!


「閉会式」。
IMG_0441.jpg
という事で、一言、「総評」を。
IMG_0445.jpg
今回、
この「野麦」の舞台を利用しての初の登り上げの大会でしたが、
皆さん、山頂のゴ-ル後、口ぐちに、
「きつかったけど、楽しいっ!また来年来たいです!!」
と言ってくれてホント嬉しかったです。
おそらく、
楽だったという方はいないと思いますが、
きつくても頑張って登りあげた達成感や、
山頂から眺めた絶景の爽快感は、
楽しんで頂けたかな~と思います。
自分達、レ-スディレクタ-やスタッフの皆さんは、
ご参加の皆さんのそういった充実感に満ち溢れた顔を見れるだけで、
開催して良かったな~と思えます。
今後も、
秋の大会も含めて、
この「野麦」の大会を盛り上げていきたいと思いますので、
どうぞ、またお友達などもお誘いあわせの上、
足を運んでみてください!
1日有難うございました~!!

最後に。。。
今回、
山の情報番組「やまちゃんねる」のスタッフもお手伝いに来ていただいたので、
番宣を!
IMG_0450.jpg
「ワコタさん」。
IMG_0472.jpg
「ゆうじんさん」。

「やまちゃんねる」
詳しくはこちらをチェック!!
今大会の模様も流してくれるようですよ~♪
↓ ↓ ↓
http://www.mt-channel.com/


「上州山楽走」からも、お2人参加して頂きました。
「やまちゃん!!」
IMG_0039.jpg
気分は、「1・2」フィニッシュ!!帰りも「1・2」フィニッシュ?でした笑!
遠い所はるばる有難うございました~!!
IMG_0471.jpg
最後にみんなで「やまちゃんっ!!」


とにかく、無事終了して一安心です。

これも、
大会事務局の皆さま
(観光協会のみなさま、野々山さん、古平さん)、
ボランティアスタッフの皆さま
(地元の皆さま、松本大学の学生さん)、
「やまちゃんねる」スタッフの皆さま
(ゆうじんさん、ワコタさん、まっち-さん)、
コ-スの下見、スタッフの仕事、
スイ-パ-とこなして頂いた、奈川のランナ-小林さん、
「前橋トレラン部」の皆さん、
そして、
大会にご参加頂いた皆さまのおかげだと思っています。

ホントに有難うございました~!!
お疲れ様でした!

今後も、
「春」「秋」とこの野麦の大会を盛り上げていきたいと思いますので、
これからもよろしくお願い致します!!



☆Speshal Thanks☆
ALL PHOTO BY 「Kentaro Nishio」&「Toru Shizuka」
スポンサーサイト

| トレランレース | 13:43 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。